地震 村井 ツイッター。 MEGA地震予測「いま最も危ない」3ゾーンはここだ! 村井氏「震度6程度が1~2月に発生する可能性」 (1/3ページ)

大地震の予兆を専門家が観測。異臭騒ぎ関東や東南海より切迫した地域とは

⚠ ひょっとしたら来年富士山噴火がきてしまうのかも。

13

不気味なほどの的中率。村井教授のMEGA地震予測が支持されるワケ

🙌 村井俊治東大名誉教授とは? 今回の『』号外を配信した「JESEA 地震科学探査機構」で取締役会長をつとめる村井俊治・東京大学名誉教授は、もとは地震学の専門家ではなく、「測量工学」の研究者だ。 それでも批判があるんですね。 2016年に起きた熊本地震のような震度5弱から6程度が、(21年の)1~2月に発生する可能性もある」(村井氏)というから要警戒だ。

7

大地震の予兆を専門家が観測。異臭騒ぎ関東や東南海より切迫した地域とは

🖖 地震は増えている あの3. 熊本地震では予測を出し予測を取り消し、結果役に立たなかった。 先生を支援する観測点設置のスポンサーはNTTドコモ!私はドコモ利用者なので、この活動に大いに賛成なのですが、この番組を観るまでは全く知りませんでした — はな 2歳1ヶ月👧👩 mayu6suke 東大の村井俊治名誉教授めっちゃすごいと思うわ。 その反省から、たとえ予測が外れたとしても、何か大きな異常や予兆があれば伝えるべきだと考えているという。

3

コロナ完全的中の最強予言者、ジョセフ・ティテル「2021年の予言」ついに発表! 知ったことを後悔するレベルの恐ろしい内容!!

🤫 そのひずみが地震を引き起こすと考えている」と村井氏。 【予言(2020)】 火山噴火は、インドネシア、アラスカ、南アメリカで起きる。 どうせあんな事言ってるのって被災者じゃないんでしょう? 私たちにとったら熊本のために泣いてくれてるだけで泣いたわボケ 熊本地震で人が亡くなったのは絶対に村井氏のせいではない。

MEGA地震予測「いま最も危ない」3ゾーンはここだ! 村井氏「震度6程度が1~2月に発生する可能性」 (1/2ページ)

🎇 どれほどの切迫度なのか、想定される震源や規模はどれくらいなのか、次号の配信を待ちたい。

6

【震度6強】福島沖M7.3地震の「前兆」が観測されていた。専門家が気付いた6つの異変

😒 村井教授らは、この電子基準点から得られるデータを元に「地震予測」を行い、予測された地震発生直前のメルマガで「警戒・注意」を呼びかけている。 震度5以上の地震の前兆を捉えていた 2016年1月6日発行のメルマガでは、2015年に発生した震度5弱以上の地震を振り返って補足検証したところ、2015年に発生した震度5弱以上の地震10件を、村井教授らJESEAの地震予測はその前兆を捉えていました。

3

不気味なほどの的中率。村井教授のMEGA地震予測が支持されるワケ

☮ 膨大な電子基準点のデータをAIが分析し、算出した危険度を予測に加味している。 2016年に起きた熊本地震のような震度5弱から6程度が、(21年の)1~2月に発生する可能性もある」(村井氏)というから要警戒だ。

12