スカウト ナチュラル。 木山兄弟の現在!逮捕や顔写真・歌舞伎町スカウト狩り騒動まとめ【ナチュラル経営】

木山兄弟(ナチュラル)の現在!関東連合や新宿スカウト狩りとの関連も総まとめ

☕ その同業他社のバックには、賢総業と同じ幸平一家傘下の聡仁組がついていた」(捜査事情通)(中略) 「 ナチュラルは賢総業にも、聡仁組にも引き抜きの話を通していなかった。 数店から数十店舗では女の子の様々な希望に対応が難しい。

15

歌舞伎町、暴力団と争う巨大スカウト組織か 実態解明へ:朝日新聞デジタル

🙄 いいねとリツイートよろしく スカウト会社ナチュラルの最新狙われ度ランキング 1位武内一貴a. まず木山兄弟は立川が地元で闇金ウシジマくんの獅子谷兄弟のモデルで元消防士とされていますが、それ以外の素性が全く謎とされています。 「引き抜いたスカウトは譲らない」と手打ちを拒否したのだ。 例えば、この日、番組に出演していた女芸人の平野ノラ(38)なら「人妻系デリヘル」、歌手の華原朋美(42)なら「熟女キャバクラ」という具合だ。

9

増える“生け贄” 殴る蹴るの暴行で血祭りに…新宿歌舞伎町“スカウト狩り” 異常事態はなぜ起きた?

☘ どちらの組にも盾突いた結果、住吉会のメンツが丸つぶれとなってしまう。

16

新宿歌舞伎町で起こった女性スカウトマン乱闘事件の背景|日刊ゲンダイDIGITAL

💙 木山兄弟は地元立川では「立川の狂犬」と呼ばれていた 特に、木山兄弟は弟の方が有名な不良としてその名を轟かせており、地元立川では「 立川の狂犬」と呼ばれていたほどで、消防士を辞めた後は新宿歌舞伎町の半グレを束ねる存在となりました。

6

歌舞伎町スカウト狩りのその後と現在|住吉会幸平一家の喧嘩の行方

😉 どんな仕事でも大金を稼ぐのは大変ですが、 夜の仕事のリスクは他の業種を圧倒していることには気を付けてください。 その後、新宿歌舞伎町を中心に両者間で小競り合いが続いていたそうですが、「ナチュラル」の風俗スカウトマンたちが住吉会系の暴力団員たちをリンチする騒動が勃発したことをきっかけに、「歌舞伎町スカウト狩り事件」に発展してしまうことになりました。

9

座間9人遺体事件の「モンスター」を生んだ歌舞伎町の闇

💢 身長190センチ前後、体重100キロの筋肉マッチョで喧嘩が異様に強いということはわかっています。 そこで賢総業幹部の吉川容疑者が仲介役になり、手打ちさせようとした。

13

歌舞伎町、暴力団と争う巨大スカウト組織か 実態解明へ:朝日新聞デジタル

⚠ ただし巷間信じられているように、「ヤクザ側が一方的にスカウトをボコった」のではないというのは事実かもしれません。 堺組は若頭に関東連合の中越健二郎、本部長に同じく松嶋重(松嶋クロス)を据えるなど、完全に「関東連合化」しているといわれている組織です。

スカウト会社ナチュラル、木山兄弟VS住吉会幸平一家加藤連合、極東会、関東連合(見立派)が終結。ヤクザ側がスカウト会社ナチュラル、木山兄弟に敗北。

😒 スカウト会社を経営しながら実際にスカウトマンとして路上にも立っていたという同氏が、女性をそれぞれの世界に送り込む手口やその報酬について明かした。

新宿歌舞伎町で起こった女性スカウトマン乱闘事件の背景|日刊ゲンダイDIGITAL

🤛 その見つけたい人物が ナチュラルの代表である木山社長であるという推測が現状では最も有力な「 スカウト狩り」の要因と言われています。

2