東京 都 ホームページ。 杉並区公式ホームページ

新型コロナウイルス感染症(COVID

❤️ ・ Internet Explorerをご利用の方へ 本サイトのご利用にあたって、Internet Explorerは推奨しておりませんので、ご注意ください。 また、対策に取組みステッカーを掲示している飲食店等で、店舗ごとにマネージャーなどの責任者を「コロナ対策リーダー」に選任していただき、e-ラーニング研修の受講後、修了がわかるシールをステッカーに貼付することで、「コロナ対策リーダー」が店舗・利用客双方に感染防止マナーを促進していることをお知らせできます。 中小企業等は、資本金と従業員数の要件をどちらも満たす必要がありますか。

18

新型コロナウイルス感染症(COVID

🤲 国では資本金が10億円未満の会社(中堅企業)が家賃支援給付金の対象になりますが、都は資本金又は出資の総額が3億円以下又は常時使用する従業員数が300人以下の中小企業が、給付の対象となります。 (令和3年1月28日追加) 毎週日曜日を定休日としている飲食店です。

営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(都内全域)1月8日から2月7日実施分

💋 時間をあけてご利用ください。 令和3年2月22日時点 よくある質問• 申請の受付は終了しました。 飲食店又は喫茶店の営業許可書をお持ちの上で、協力金の対象店舗を運営し、営業時間の短縮要請に全面的に応じた企業・個人事業主等が受け取ることができます。

2

東京消防庁<各消防署・方面本部ホームページ>

💙 申請は、一事業者につき一度のみとし、店舗ごとにバラバラでの申請は受付できません。 東京都は、申請書類等に記載された情報を、国の支給金等の支給要件の該当性等を審査するために必要であるとして国の行政機関等から求めがあった場合、その限度で提供することがあります。

8

東京消防庁<各消防署・方面本部ホームページ>

💕 また、「中小企業等」、「個人事業主」のボタンを押下すると申請に必要な書類が表示されますので、そちらもご確認ください。

杉並区公式ホームページ

😅 SNS(LINE公式アカウントやFacebookなど)の運営は行っておりませんのでご注意ください。

6

新型コロナウイルス感染症(COVID

🤣 更新日 令和3年3月22日 1 概要 新型コロナウイルス感染症の拡大防止を図りつつ、事業を実施していくためには、店舗(事業所)等での感染防止対策の徹底が重要です。 中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に規定する中小企業及び個人事業主• 最新情報は各施設等のホームぺージにてご確認ください。 ただし、テイクアウト専門店や宅配のみの業態については、そもそも営業時間短縮要請の対象外であるため、要請に協力いただいた方を対象とする本協力金の対象となりません。

感染防止徹底宣言ステッカー/コロナ対策リーダー|東京都防災ホームページ

🙃 一方、申請書類の審査の結果、本協力金を支給しない旨の決定をしたときは、後日、不支給に関して通知いたします。

東京消防庁<各消防署・方面本部ホームページ>

⚔ 詳しくは、の17ページに記載されていますので、ご確認ください。