大阪 市 行政 オンライン システム。 大阪市:令和2年12月感染拡大防止に向けた営業時間短縮協力金(大阪市・府共同)について (…>産業支援・創出支援・特区制度など>各種支援のお知らせ)

大阪 市 行政 オンライン システム

💅 大阪市との取り組み 大阪市では、2005年から「大阪市電子申請・オンラインアンケートシステム」を運用してきました。

12

大阪府/大阪市町村スマートシティ推進連絡会議(GovTech大阪)

😁 クラウド経由のSaaS型サービスで自治体のシステム調達や保守・運用コストを低減• 2020年7月30日 株式会社TKC(本社:栃木県宇都宮市/代表取締役社長:飯塚真規)は、行政サービス・デジタル化支援ソリューションとして新たに「TASKクラウド スマート申請システム」を開発、8月7日から提供を開始いたします。 通常(要請期間以前及び終了後の時間)、午後9時から翌午前5時までの夜間時間帯に営業を行う店舗において、令和3年4月1日(又は開店日)から4月24日(又は閉店日)までの期間、午前5時から午後9時までの間に営業時間を短縮する(休業も含む)とともに、酒類の提供は午後8時半(4月5日以降は午前11時から午後8時半)までとすること。

2

大阪府/大阪市町村スマートシティ推進連絡会議(GovTech大阪)

🙄 行政手続きのオンライン化は、住民が自宅等で手続きができることによる利便性の向上に加え、新型コロナウイルス感染症の拡大防止にも資する。

4

大阪府/大阪市町村スマートシティ推進連絡会議(GovTech大阪)

⚑ これにより、利用者(住民・事業者)がインターネットから申請できるだけではなく、認証(個人確認・法人認証)や決済、通知書類などの交付まで、利用者から市区町村職員にいたる一連のプロセスをオンライン上で完結できるようになります。 豊中市では、全24部局が一斉に行政手続きのオンライン化を進めています。 受付開始日 2021年4月8日 14時00分 受付終了日 2021年5月28日 0時00分 問い合わせ先 経済戦略局産業振興部産業振興課 電話番号: 根拠となる法令又は条例等の名称と条項 第3期営業時間短縮協力金(令和3年3月大阪府・大阪市共同)にかかる上乗せ協力金支給要綱第5条. (注)令和2年11月27日(金曜日)から令和2年12月15日(火曜日)までの休業要請等(対象区域:大阪市北区及び中央区)にご協力いただいた事業者を対象とした協力金の申請については、「」(申請受付は終了しています)をご確認ください。

10

大阪市:令和2年12月感染拡大防止に向けた営業時間短縮協力金(大阪市・府共同)について (…>産業支援・創出支援・特区制度など>各種支援のお知らせ)

☭ 1.使いやすさを徹底し、可能な限りオンラインで完結 2.来庁が必要な手続きは、ICTで、業務の効率化・標準化を支援する 3.基幹系システムと一体的な整備で、住民サービスと業務効率向上の最大化を図る システムの開発にあたっては、先進的に取り組む市区町村の協力を得て、職員を含めた利用者視点で住民サービスや業務の改善につなげることを目指しています。 大阪府内8市町において行政手続きデジタル化ツール「LoGoフォーム」を6月1日より順次利用開始いたします。

18

大阪府/「第4期大阪府営業時間短縮協力金」【大阪府内(大阪市内除く)】(令和3年4月1日から4月24日まで)

🤞 (2)飲食店を複数の店舗において営まれている方、または飲食店業以外の事業も営まれている方 売上額の比較に要する書類 説明・留意事項 下記2点の提出が必要です。 ・対象月を明記し、各月の売上の合計が分かるようにしてください。 本支援金の申請に必要な様式等は。

16