湯田 中 温泉。 温泉街を見下ろす迷宮ホテル、廃墟探訪でも知られた不気味な建物取り壊しの怪?(瀧澤信秋)

湯田中渋温泉郷

⌛ これは私が本当に経験した話だが、破れた布団をガムテープで補修してあるホテル(池袋駅至近)があった。 なお(30年)の下高井郡と、合併前は、下高井郡平穏町一帯はの、などを含めて信州平穏温泉という名称で親しまれていた。

15

温泉街を見下ろす迷宮ホテル、廃墟探訪でも知られた不気味な建物取り壊しの怪?(瀧澤信秋)

👈 しかし、数年経ったある日、不思議なことに薬師如来の像だけが仏堂の中に舞い戻りました。 ホテルが増えた。 そしてミスよりタチが悪いのは自覚なきこと。

14

湯田温泉とは

🤑 若林さんの湯元上山田ホテルも地元のゲストが次第に増え明るさを取り戻している(筆者撮影) 取材に訪れたのはまさに梅雨といった空模様の朝。 寒い時には簡易的な暖房器具の貸し出しをしてくれるホテルもあるが、暑い際の蒸し風呂状態になるような全館空調は救いようがない。 ・従事スタッフは手洗いを徹底し、接客時はマスクを着用させていただきます。

11

湯田温泉とは

🤩 療養でご利用の場合、入浴の回数は初日が1~2回、次第に回数を増やしても、限度は3回までを守っていただくことが必要となります。 喜んだ和尚さんは池を屋根で覆い、傍らに仏堂を建てて薬師如来を安置し、湯田温泉を鎮護する仏としたのです。

岩手の秘湯『見立温泉 見立の湯』

💋 中途半端に客室のリニューアルはするものの外観までは手をつけられない。 湯田温泉には、薬師如来にまつわる不思議な話が他にも多く残されています。

食べるお宿「末廣館」〜天然温泉 庭園露天風呂〜【公式サイト】

🙏 しかし、一番の特徴は豊富な湯量、1日になんと2,000トンもの天然温泉が湧き出ているのです。 この薬師如来を奪う盗賊が現れてしまいます。

12

岩手の秘湯『見立温泉 見立の湯』

🐝 思わぬ事態になりかねません。 この場所で、日本の歴史を築いた人物たちによる密議が夜ごと行われていた、というわけです。 この温泉の起こりは、三十世大内義興(よしおき)公の時代にまでさかのぼります。

1