煉炭 bl。 極楽浄土 [僕ほんとうはよくしりません(ピー)] 鬼滅の刃

極楽浄土 [僕ほんとうはよくしりません(ピー)] 鬼滅の刃

🙏 しかし炭治郎は無惨の最期の血を注ぎ込まれ鬼と化す。

8

腐滅の刃 (ふめつのやいば)とは【ピクシブ百科事典】

👏 ずるりと指を抜かれ、すっかり大きくなった煉獄さんのソレを見れば、やはり自分のよりも大きい。 自分で動いてくれるか?」 「えっ……い、いや……あの……」 昼からしていて、腰なんてもう立たないだろうし、脚に力が入らない。

6

鬼滅の刃※二次創作

👣 180• 強く抱き締められて温かく、心を和んでくるような快楽に炭治郎も煉獄の背中に腕を回して力いっぱい抱き締めた。 「おいで、炭治郎」 「っ!!」 そろそろと近づくと、俺が触れるが早いか否か腕を思い切り引かれ、煉獄さんに突っ込む形でソファーに倒れ込んだ。

13

腐滅の刃 (ふめつのやいば)とは【ピクシブ百科事典】

☢ その呼気は荒く、頬から汗が滴り落ちて炭治郎の肌を濡らし掠れたその声に炭治郎を耳からも犯した。

3

腐滅の刃 (ふめつのやいば)とは【ピクシブ百科事典】

🙂 煉獄の強い手が炭治郎の腰に掛かった。 任務か?」 「はい。

19

極楽浄土 [僕ほんとうはよくしりません(ピー)] 鬼滅の刃

👏 185• 248• ・原作からもそうだったが「君も気合を入れろ!」のシーンの顔が近すぎる。 発情期を迎えて我慢出来ない筈なのにゆっくりと焦らすように触れてくる煉獄に歯がゆい思いをして炭治郎は思考が蕩けるのを遠くに感じた。

腐滅の刃 (ふめつのやいば)とは【ピクシブ百科事典】

🚒 何かと謎の多い描写であるが満開の桜をバックにした煉獄のコマで物語が完結することから煉獄=桜であると断言しても差し支えないだろう。 224• 疑問に思いつつ炭治郎は吸い上げられて舐められるがままに煉獄からの口付けを受け入れた。 そしてこの桜の匂いは煉獄のものであると認知するのは炭治郎のみである。

14

れんたんうぇぶさいろく [マッチョムラ(マチョ)] 鬼滅の刃

🤝 ふわふわした気持ちで家にお邪魔すると、リビングに来て初めてでもないのにソワソワしてしまう。 かわいい。

16